ソープランド体験談 6

このページは、ユーザーの方々から投稿されたソープランド体験談16~18を掲載しています。

恥ずかしがり屋の新人ソープ嬢に●●しまくったった/ソープ体験談16

H.N:爽健美茶/30代/地域:関東/金額:36,000円

いつもなんやかんや理由をつけて値引きしてくれるお気に入りのソープ店に行ったら、新しく女の子が入ったから一度試してみてほしいとスタッフに相談される。勿論値引きはいつもよりするから・・・とのことでコレを承諾。

写真を見てみると、まるで某異世界物のラノベから飛び出してきたような、ロリっ子に、むしろ快く承諾。女の子と対面し、その身体を舐めるように見る。うん。ロリの中のロリである。

スタッフの顔を思い出しながら心の中で祈祷。嬢はやや緊張気味というか、もう顔を真っ赤にして俯いたまま目すら合わせようとしてくれない。そんな彼女の緊張をほぐすように慣れさせる意味も含めて軽いタッチを交えながら会話。時間はかかったが、なんとか緊張を和らげることに成功。

ぎこちないながらも泡をたくさん使ったヌルヌル洗体と湯船で潜望鏡を楽しむ。歯が当たるが、ちょっとカスる程度なので逆に気持ちいい。いよいよ挿入というところでゴムに傷がついている。しかも補充を忘れていたのかコレしかない。

店員にもってきてもらおうと提案すると、嬢の方から「Nでいいよ」と。嬉しい申し出に私は迷うことなくダイブ。ネトネトヌルヌルで温かい中を息子全体で味わいながらゆっくりゆっくり腰を押し込みます。締まりが良すぎてまるで手で握ってもらっているみたいです。

中の肉も絡みついてきてもう持ちそうもありません。「やばいイク!」「あ~~~ん!このまま!このまま!」と脚でケツを抑えられNN。ゆっくりと引き抜くとトロンとした顔のままお掃除フェラ。そしてまた求めてきます。結局延長までして4回もNNで果ててしまいました。

ソープだけど本番しないでオワタ/ソープ体験談17

H.N:栗/20代/地域:関東/金額:21,000円

友達たちと吉原をフラフラ。特にソープに行くというつもりではなかったんですが、集団でいると道に立っている色んなお店の店員さんが声をかけてきます。まぁ集団捕まえられたらデカイですもんねw

でも話を聞いてみるとどこも、すぐに全員は案内できないらしい。じゃあナゼ声をかけてくるんだ?と疑問に思いつつも歩いていると、スグに全員案内できると言い切る店員さんが現れる。ずっと何人もの店員の話を聞いていたからでしょうか。友達の一人がやたら乗り気になり皆に行こうと促し、入店することに。

みんなで受付でお金を払い待機室で待っていると一人、また一人と順番に案内されていきます。私が対面した嬢は、そんなに可愛くない。ですが性格が良く話していて楽しい気分になります。

しばらく話をしていると、おもむろに私の息子をズボンから引っ張り出しフェラ。後頭部と腰に電気が走った感覚がするくらい気持ちいいです。あまりの気持ち良さに、次の段階に進もうとする嬢を静止させ、フェラを続行してもらいます。椅子に座ってしゃぶってもらったり、ベットで口マンコのようにしてもらったりと色んな体位でフェラ。

ですが気持ちいいと言ってもなかなかフェラではイキません。一発は口。もう一発は挿入してからと考えていたんですがお口に大量発射した頃にはもう残り時間もわずかwせっかくのソープだったのに、お口に一発放出しただけで終わるという偉業を成し遂げてしまいましたwまぁ指でしっかりアソコの中を味わったからいい・・・のか?w

ソープはやはり風俗ナンバーワン/ソープ体験談18

H.N:グルテン/40代/地域:関東/金額:36,000円

嫁もいなけりゃ、彼女もいない。仕事では社長が会社を私物化しすぎててストレスも半端じゃない。こんな時は風俗に限る!でも給料もそんなにいいわけじゃないので、慎重に選ばなければいけないということで、ソープを選択。

若くて可愛い感じの子が多そうな、少しお高めなお店に電話をしてみると駅まで安定のお迎え。あらかじめ指名したい女の子も電話で伝えているので到着し、お金を払ったらスグに案内してくれます。2階に続く階段のところで姫と対面して腕を組みながら入室。

少しお高めなだけあって今のところ全てのサービスが良い感じ。女の子も写真通りの、好みのタイプだ。少し緊張している私の気持ちをほぐすように会話をしてくれる姫。ホスピタリティも抜群です。会話で場が温まるとS椅子に座らされて、おっぱいや腕、脚を使って私の全身をマッサージしながら洗体。

お股の間に挟まれてビラビラの部分で腕を洗われるという初体験もさせてもらい、湯舟へドボン。潜望鏡でチンポもカチコチになったところで、浴槽の横で立ちバック。パンパンと激しく餅つきする音とともにフィニッシュはお口へ。そのままもう一回湯船にドボンして、雑談。雑談中も姫は私の乳首や放出して満足そうにしている息子をナデナデしてきます。

身体の芯まで温まり、お次はマット。さっき放出したばかりだというのに、ヌメヌメの姫の身体が気持ち良すぎてスグに元気になります。そのまま騎乗位で姫のアソコの中に挟まれならが、昇竜拳のコマンド入力をするかのような腰振りであっけなく二発目も発射!終わりの時間までマッサージなんかをしてもらい、店員さんに駅まで送ってもらいました。さすが、ソープは風俗の王様と言われるだけありますね。