知っておきたい!ソープランド専門用語ガイド

当サイトは風俗情報を掲載しているため、18歳未満の方はこちらから【ご退出】下さい。

ソープランドには他の風俗とは少し違う、独特の料金表示やシステムが存在します。全て覚える必要はありませんが、知っておくとちょっと手慣れた男を演出できるかも?

高級店/ソープランド用語

高級店とは単に料金が高いだけではなく、店やソープ嬢、サービスなどの質がとても高いソープランドのことを指します。サービスを堪能してもらうため90分や120分などのロン・・・

中級店/ソープランド用語

高すぎずそれでいて安っぽくもない。店やソープ嬢、サービスなどの質に安心感があるソープランドを指します。全国で最も多いのがこのランクで、高級店ほどの料金を支払ってま・・・

大衆店/ソープランド用語

ソープならではの本格的なサービスは受けられるけど料金は安い!日常使いもできる良心的なソープランドが、この大衆店というランクです。ソープランドの大衆店は他の風俗でい・・・

入浴料/ソープランド用語

入浴料、これこそソープランド独特のシステムの一つです。風俗では部屋に入ってサービスを受けること=基本料金ですが、ソープは部屋に入る料金と部屋の中でサービスを受ける・・・

もっとソープランドの専門用語やシステム、遊び方を知りたい方は下の「もっと知る」をクリックして下さい。

▼もっと知る▼

佐賀/武雄温泉ソープ料金相場

佐賀/武雄温泉ソープの特徴

佐賀の武雄温泉といえば、同県の嬉野温泉と並ぶ全国的にも有名で人気のある温泉街です。武雄温泉と嬉野温泉の間は少し離れており、旅行の際はどちらにするか悩む人も多いといいます。

武雄温泉のソープランドは嬉野温泉のソープランドよりも数が豊富で、コース時間の設定も店によってバラバラなので、料金と自分が遊びたい時間に合わせて細かく店選びができるのが特徴です。

老舗温泉街のソープってどんな泡姫がいるんだろう?おばさんやハズレ嬢しかいないんじゃ?と心配になる男性もいると思いますが、若い子や可愛い子が在籍している店ばかり。武雄温泉のソープは店によって価格帯に結構差があるので、どちらかというと高めの料金の店の方がソープ嬢の質は高いかもしれません。

佐賀/武雄温泉ソープの基本料金相場

高級店60分コース24,000円
120分コース46,000円
中級店60分コース20,000~23,000円
120分コース38,000~44,000円
大衆店60分コース17,000~19,000円
120分コース30,000~34,000円

武雄温泉のソープランドは、格安料金のお得な大衆店から、リッチな高級店まで幅広く充実のラインナップです。60分2万円以下で遊べるソープもあれば、2万5千円に近いソープも。

多くの店で用意されていたのは60分コースと120分コースですが、その他40分、50分のお試しにちょうどいいコースや70分、80分といったちょい長コースなど店によって様々です。

最短は30分、1万円で遊べますが時間は足りるんでしょうかね。せっかくの温泉ですから、120分たっぷり過ごしてみてはどうでしょうか。

総額料金をチェックする

高知/堺町・はりまやソープ料金相場

高知/堺町・はりまやソープの特徴

高知県の高知市、高知の玄関口である高知駅から真っすぐ南下した川沿いの街が、堺町・はりまや。高知屈指の観光名所であるはりまや橋のお膝元で、ココに来ればお昼の観光も夜の観光もどちらも楽しめるという、大人の男性には嬉しいエリアです。

キラキラとしたネオンが輝くナイトスポット、というよりも、昔ながらのお風呂屋さんといったほうが雰囲気が伝わりやすいレトロな街並み。それでも侮るなかれ、何と堺町・はりまやには現時点で約6店舗ものソープランドが立ち並んでいるのです。

高知県全体の風俗店が多く見積もって40~50軒程度ですから、そのうちの1割以上がソープと考えるとかなり風俗街として充実していることになります。

価格帯は高くも安くもない、といった感じで、激安ソープも高級ソープもなく、観光でも日常使いにも嬉しい料金です。

高知/堺町・はりまやソープの基本料金相場

高級店60分コースなし
100分コースなし
中級店60分コース22,000~25,000円
100分コースなし
大衆店60分コース20,000~21,000円
100分コース31,000~33,000円

堺町・はりまやのソープは大体が大衆店で、一部中級店もありますが大衆寄りの中級店といった感じです。ほとんど全てのソープで入浴料とサービス料がセットになった料金が掲示されており、総額料金が分かりやすいです。

またどのソープでも60分以上のコースだと70、80、90、100分といったように細かく時間調整できるのが特徴。100分まではいらないけどあと10分や20分長くしときたい!なんて時ありますからね。

総額料金をチェックする

神奈川/川崎・南町ソープ料金相場

神奈川/川崎・南町ソープの特徴

神奈川県の川崎市にあるソープ街の一つがこの「南町」。川崎には南町の他にも堀之内というソープ街があり、このサイトでもすでに紹介済みです。堀之内と比べるとソープランドの数自体は少なめですが、それでも10~15軒ほどのソープランドがあります。

高級店もちらほら見掛けますがほとんどが中級~大衆店で、その中で最短だと40分約12,400円程度で遊ぶことができます。大衆店が多いため、45分や60分といった短い時間で安く遊べるのが南町ソープの良いところです。

南町を北に少しいくと堀之内がありますが、この2ヵ所を含めたエリアは風俗、キャバクラ、クラブなどの夜のお店がたくさん立ち並んでいます。ここ一帯は神奈川の条例でそういった店の営業が許可されているのです。

新しくキラキラとしたソープ街というよりも、昭和感の残るどこか懐かしい雰囲気の街ですよ。

神奈川/川崎・南町ソープの基本料金相場

高級店60分コースなし
110分コース20,000円~32,000円(入浴料)
中級店60分コース20,000~21,000円
110分コース36,000円
大衆店60分コース15,500円
110分コース29,000円

南町のソープは高級店が数店舗と、あとはほとんど大衆店と思ってもらえたら良いでしょう。他の地域と同じで、高級店は入浴料とサービス料が別々になっている傾向にあり、その他中級・大衆店では総額料金で掲載されているHPが多いです。

大衆店の60分15,000円程度と、中級店の60分20,000円程度は、どちらも他の地域と同じくらいでさほど変わった特徴はないので遊びやすいです。

ちなみに高級店では110分コースが多いですが、総額にするとおよそ60,000~72,000円程度です。それ以下の短いコースはありませんが、一応60分あたりで計算すると33,000円くらい。そう考えると、高級店はホントに高級ですよね。

総額料金をチェックする

石川/片山津・山中(温泉)ソープ料金相場

石川/片山津・山中(温泉)ソープの特徴

片山津・山中の両温泉街は石川県加賀市にある温泉街で、それぞれ加賀温泉郷の一角であり加賀四湯と言われています。

片山津温泉は明治時代に温泉として開発され、山中温泉に至っては1300年代から存在し歴史の古い温泉として知られており、与謝野晶子など数々の文化人が訪れたそうです。

そんな両温泉街に合わせて10店舗前後のソープが存在します。石川県は全国的に見ても風俗関連の取り締まりが強く、県庁所在地である金沢市には全くと言っていいほど店舗型風俗店は存在しません。その為か、片山津温泉は北陸一の歓楽街だったもののバブル崩壊後の不景気で旅館の廃業が相次いだかなソープランドは今でもそのほとんどが残っています。

旅館の廃業が相次いだものの、今でも年間に数十万人の宿泊客が毎年訪れ賑わいを見せいています。

石川/片山津・山中(温泉)ソープの基本料金相場

高級店60分コースなし
90分コースなし
中級店60分コース6,000円(入浴料のみ)
90分コース9,500円(入浴料のみ)
大衆店60分コース5,000円(入浴料のみ)
90分コース8,000円(入浴料のみ)

片山津・山中ソープランドは全てのお店のHPで入浴料のみ記載されています。また、一部のお店では60分、80分、100分と全てのコースで入浴料が一律のお店も存在します。

こういった場合はサービス料に差額が出る可能性があるので遊ぶ前にはサービス料込みの総額料金について直接お店に問い合わせてみると良いでしょう。

総額料金をチェックする